四十で惑わず、五十にして天命を知る

~海外在住 中小企業診断士&FP1級技能士MASAのブログ~

全般

ブログ再開します

過去編と称して自分のこれまでのキャリアを振り返ってきました。 160稿を区切りに一度中断することにしていました。 qye04202.hatenablog.com 4月から再開することにしていたのですがなかなか忙しく書けなかったのですが、5月を迎えたのをきっかけに再開しよ…

過去編のエピローグ

第160稿です。 2週間ぶりの更新です。 2020年6月から過去の経験や思いを振り返ってきましたが、一旦ここで一区切りとしたいと思います。 自分の半生は、思えば失敗が殆どだったという記憶しかありません。 でも失敗のたびに何かを得ようとしていたような気も…

過去編のエピローグに向けて

第159稿です。 これまでブログで過去を振り返ってきました。 (これまで読んでいただきありがとうございました) もともとは自分の苦い経験が誰かのお役に立てれば、という思いで始めたものですが、思わぬ反響をいただき、多少はお役に立てたのかもしれない…

2021年スタートにあたって

第151稿です。 新年あけましておめでとうございます。 2021年元日、今年の個人的な目標について触れたいと思います。 今年のテーマもBeyond my comfortable zone(快適なゾーンからの脱却)としたいと思います。 これは、現地の新聞で2年くらい前に出ていた…

バイクを断つ

第109稿です。 前回までは学生時代のツーリングについてお話ししました。 qye04202.hatenablog.com qye04202.hatenablog.com 前稿の話を終えた際にはツーリングの話を続けようと思ったのですが、どこに行った、どこがきれいだった、という過去の話を羅列して…

自分を受け容れる

第30稿です。 前回はプライベートな会話がずっと苦手だった話をしました。 qye04202.hatenablog.com これは40代半ばまで続いていました。 そんなあるとき、全社の長期研修に参加する機会を得ました。 全社のプログラムなので、参加者はいろんな部署から来て…

会話が苦手

第29稿です。 少しふれておきたいことがあります。 自分の苦手分野についての話です。 30代半ばくらいまで時間を戻します。 結婚したのを契機に妻の友人などに会うことも増えました。 子供が育ってくるにつれて、幼稚園や学校のイベントなどでの親同士の接点…

番外編~東南アジアの幽霊~

第22稿です。 ブログ始めてから毎日書いていたのですが、更新頻度が早すぎて話の展開に追いつかない、という声も複数頂きましたので最近少し更新ペースを落としています。 これまで過去からずっと順を追って書いてきました。 ビジネス寄りの教訓めいた堅い話…

閑話休題~社会人になるまで(1)~

第20稿です。 前回まで職歴をお話ししている途中でしたが、今回は少し社会人になる前のお話をしたいと思います。 前回の予告と異なりますがご容赦ください。 1980年代当時、私は中学生でした。 いまは小学生から英語を学ぶようですが、その頃は中学校からABC…

働く意義とは?

第2稿です。 ブログを始めるにあたり、全体の構成を考えて作成を、と思ったのですが人生について書きたいと思うも頭の中が散らかっているので思ったままを書くことにしました。 いつか整理をするかもしれません。 1995年に最初の会社に入って以降、2度の転職…

ブログ開設にあたって

MASAです。 海外在住の会社員です。 3月に50歳になりました。 論語の有名な言葉に「子曰く、吾十有五にして学に志す、三十にして立つ、四十にして惑わず、五十にして天命を知る、六十にして耳順う」という一節があります。 これは人生のありようを語っている…

PVアクセスランキング にほんブログ村