四十で惑わず、五十にして天命を知る

~海外在住 中小企業診断士&FP1級技能士MASAのブログ~

家族

親として子供と関わる~王女の誕生日

第42稿です。 これまでしばらく親と子の関係性とか堅い話が続いたので、現地でのちょっとした経験話を。 前回に娘が現地のインターナショナル校で友達を広げていた話をしました。 qye04202.hatenablog.com 通い始めた頃にはほとんど英語が話せなかったのに、…

親として子供と関わる~娘とはどう接する?(2)

第41稿です。 前回は男親として娘との距離感についての話をしました。 qye04202.hatenablog.com 娘との関係をテーマにして記事を書こうとしたときに、筆がしばしば止まってしまう自分に愕然としました。 娘が生まれてこのかた、父親として接してきましたが、…

親として子供と関わる~娘とはどう接する?(1)

第40稿です。 いままでは息子との関係について描いてきました。 過去の記事は以下(時系列に並べています)。 親として子供と関わる(1) - 四十で惑わず、五十にして天命を知る 親として子供と関わる(2) - 四十で惑わず、五十にして天命を知る 親として子供と…

親として子供と関わる~大急ぎの帰国

第39稿です。 いままで自分の職歴(というよりも苦難の歴史、ですかね)、そして最近は親としての子供との関わりに触れています。 だんだん全体感がわかりにくくなってきましたので以下に目次として纏めています。 qye04202.hatenablog.com 本論に戻します。…

親として子供と関わる~高校受験

第38稿です。 いままで辛かった話ばかりだったのですがこれは少しだけうれしかった話です。 息子は海外にいながらにして高校受験に取り組むことになりました。 候補をいくつか念頭に置いて勉強を始めていました。 前回までの話は以下の通りです。 qye04202.h…

親として子供と関わる~自立へ

第37稿です。 息子は中学校に通い始めました。 新しい友達もでき、部活動にも属したことで息子自身の世界ができてきて、親との距離感も少しずつ変わってきたように思います。 少しずつ親から離れて自立していく過程ですね。 息子が中学1年生も終わる頃、私の…

親として子供と関わる~中学受験(2)

第36稿です。 前回の話は以下です。 qye04202.hatenablog.com 今回は親から見た受験体験記みたいになってしまいます。 ちょうど息子が中学受験の年は、「ビリギャル」という映画が公開されていて、息子と映画館に見に行ったのを憶えています。 偏差値30(だ…

親として子供と関わる~中学受験(1)

第35稿です。 前回は少しだけ息子と繋がったような気がして嬉しかった話をしました。 qye04202.hatenablog.com 小4になると中学受験準備のための塾通いが始まりました。 子供の将来を考えてベストと思う道を歩ませてやりたいと思うのはどの親御さんでも同じ…

親として子供と関わる(2)

第34稿です。 前回の話はこちら。 qye04202.hatenablog.com 息子が就学し成長する過程は、私自身が転職し、慣れないことばかりで悪戦苦闘していた時期と重なっています。 その苦闘ぶりは過去の記事ご参照ください。 (あまりにも苦闘多く全部は貼れませんで…

親として子供と関わる(1)

第33稿です。 ブログを始めた頃から自分自身の職歴について書いてきました。 でも職歴は実は人生のほんの一部。 感覚的には家族との関わりが人生の多くを占めていると感じています。 ここでは息子のことを書こうと思います。 この春に高校生になりました。 …

PVアクセスランキング にほんブログ村